歌詞

Go the way

FLAME

作詞
Kentaro Akutsu
作曲
Kentaro Akutsu

四角い空の下で いつもと変わらないSaturday

鳴り響くクラクション 目覚めの悪い頭にひびく 見えない声ひしめく

がんじがらめの毎日に 乾ききった大地に

オアシスを求めるように 探していたMyテリトリー


終点のない夢の列車 ゴールのない長距離走者

何度も立ち止まりそうな 諦めそうな

そんなオレを支えた 親からのLetter

エールをくれた 仲間がいつも導いてくれた

"明日がある限りゆこう…"


変わり続ける時代の隅っこで 答え求め また見失って

僕等の旅は続いてく 風に抱かれながら

かすかでも確かに近付く 真実を見つめ 叫んでみる

光り輝く空の向こう 雨をよけて行こう


ちっぽけな経挨はさんで 少し変わり始めたSunday

目の前 視界さえぎってたビルの壁 いつもより低く見えてたね

どんな迷いさえすべて 違う角度から見方変えて

開ける一つのKeyを 誰もが持っているきっと


無我夢中で汗ばむ 抜け出すその先に待ってるのはFreedom

自らの足で 意志で 明日と戦ってゆくんだサシで

掴み取る勝ち そこに見い出す価値 揺るぎない力に変化し

"勇気を胸に刻もう…"


めぐり続ける多難な道でも 投げることさえ 出来ないままに

僕等の旅は続いてく 風に吹かれながら

かすかでも確かに近付く 真実を見つめ 叫んでみる

光り輝く空の向こう 雨をよけて行こう


変わり続ける時代の隅っこで 答え求め また見失って

僕等の旅は続いてく 風に抱かれながら

かすかでも確かに近付く 真実を見つめ 叫んでみる

光り輝く空の向こう 雨をよけて行こう

提供: うたまっぷ