歌詞

地平の灯り

小椋佳

作詞
小椋佳
作曲
加藤武雄

朝から風 昼なお嵐 夜は更に雨

打たれ 騙され 謀られ

明日の命 知れぬ旅よ

負け犬に 岩礫 砂塵 荒れ野を舞う

無情非情の 時よ せめて

健気に咲く つわぶきの

露に映せよ 微かでも 地平のほの灯り


朝から槍 昼なお刃 夜は更に弓

追われ 狙われ 欺かれ

魔界街道 闇の旅よ

負ければ死 勝つ度の 孤独 重く深く

無情非情の 人の 世にも

まこと心 消すまいと

眦 上げよ 辛うじて 灯りさす地平へ


無情非情を 未だ 知らぬ

つぶらな眼を 汚すまい

命よ 挑め ひたすらに 遠い夢のありか

地平の灯り

提供: うたまっぷ