歌詞

流浪雲

CUNE

作詞
生熊耕治
作曲
生熊耕治/小林亮三

甘い酸っぱい思い流れて 風波雲雨に交わり

君と僕 博愛めざして 朝昼夜共に語らい


秋の空には 冬のかほりと 浮遊の雲ひとつ


流浪雲よ 何処へ行くのか 雨となり河となり

さすらう人よ 夢見ておくれ 愛を求め


木枯らしの下 声をからした 君の息は白く


流浪雲よ 何処へ行くのか 雨となり河となり

淋しい人よ 何故に行くのか 輝いた時忘れ


悲しい時は 涙を流せ またいつか雲になる

流浪雲よ 大空駆け巡れ

提供: うたまっぷ