歌詞

クローバー

CUNE

作詞
小林亮三
作曲
小林亮三

ねぇ 瞳閉じて 思い出すメモリーズ ゆっくり時を運ぶ春の風

そう 手をつないで 探した四ッ葉の 夕暮れ帰り道ではしゃいでた


さよなら駅のホームで 君はちょっと涙うかべた

もし神様がいるのなら どうか二人離さないで


もう泣かないでおくれよ さびしがりな恋心

小さな君の笑顔は 僕にとってチカラになる


もう泣かないでおくれよ ずっと抱きしめているから

小さな君の笑顔は まさに僕のシアワセなんです


さよなら駅のホームで 君はちょっと涙うかべた

もし神様がいるのなら どうか二人離さないで


もう泣かないでおくれよ さびしがりな恋心

小さな君の笑顔は 僕にとってチカラになる


もう泣かないでおくれよ ずっと抱きしめているから

小さな君の笑顔は まさに僕のシアワセなんです


ねぇ 手をつないで 探した こたえは ほら

足元にある君の笑顔だよ

提供: うたまっぷ