歌詞

fantasy

倉木麻衣

作詞
倉木麻衣
作曲
大野愛果

両手でバランスとりながら

歩いたあぜ道

夕陽を背中に受けながら

風に波立つ草原を

走り抜けたあの頃の

心通し見ていた風景は

いつまでも ここにあるように


約束でもなく 手を振りながら

「また明日ね」と交わす言葉で

今日を終われる君がいる

それだけで fantasy


堂々と横たわる自然を

見つめるその瞳に

輝く命を受けながら

想像力の中泳ぎ

時間忘れたあの頃の

心通し感じた風景は

いつまでも ここにあるように


約束でもなく 手を振り返す

「また逢える」という喜びで

今日を終われる君がいる

それだけで fantasy

提供: うたまっぷ