歌詞

裸爪のライオン

中島みゆき

作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき

裸爪のライオン 飛べないカモメ

まだ あきらめを覚えていない者


今日 僕は古い教科書を焼いた

涙をぬぐいながら

校庭の隅で いつもひとりだった

あの頃の日々を焼いた

凍りついた街を捨てて

旅に出る一日前だった


ハートが数える高度計

押さえても 押さえても つのってゆく

めげそうな めげそうな炎を

眠るなと 眠るなと 風が殴る

誰も知らない 明日はじまる伝説


もう あの場所には縛りつけられない

少しは振り向くけど

なつかしさは 愛と違う

もっと好きな場所ができる きっと


ハートが数える高度計

押さえても 押さえても つのってゆく

めげそうな めげそうな炎を

眠るなと 眠るなと 風が殴る

誰も知らない 明日はじまる伝説


閉ざしたドアをこぼれて

光の帯が導く スタートライン


裸爪のライオン 飛べないカモメ

まだ あきらめを覚えていない

裸爪のライオン 飛べないカモメ

まだ あきらめを覚えていない

提供: うたまっぷ