歌詞

月ひとつ

See-Saw

作詞
石川千亜紀
作曲
梶浦由記

寂しげな月ひとつ

貴方のところで見る頃は

キレイな満月になっているだろう


この羽ふるわせて 旅立つ鳥は今

愛される理由を景色に探してた


あなたを愛してから 抱かれた胸の奥の

一枚の絵の中 帰りたい海を見つけた


月はいくつあるの?

一人の部屋へと帰る道

それぞれの夜を見守ってくれた


こんな月明かりに 飛び立つ鳥は今

どこまでも自由に 愛したい気持ちだけ


あなたを愛してから 見上げた空の地図に

手をかざして笑う もう一つの月をみつけた


寂しげな月ひとつ

月はいくつあるの?

提供: うたまっぷ