歌詞

きりきり

PICK 2 HAND

作詞
児嶋亮介
作曲
児嶋亮介

秋風が耳元で

きりきりと語る

慢性的白昼夢で

赤街を 駆ける

閉じた目が開かない間に

ウエエエー


退屈が足元で黒い穴に変わる

まるでもうおもひでが

すいつくされたよう

閉じた目が開かない間に

ウエエエー


鍵をさあ抜け

なぁもういいよ さぁ抜け

提供: うたまっぷ