歌詞

あくび

普天間かおり

作詞
普天間かおり
作曲
普天間かおり

例えば 笑うとなくなるやさしそうな目とか

例えば 私よりもきれいでしなやかな指とか

だけど そんな見た目のことなんて どうだっていいの

"あなたが好き"この気持ちだけで もう十分じゃない?

「あなたのためなら何だってできる」

恥ずかしい言葉も 平気で口にしてる

だから つながってると思ったの

続いてくと思ったの

好きになるのに理由なんて 何ひとついらない…

いらないね


例えば はじめてケンカしたのは 前の彼女のこと

どうして 今でもまだ写真を大事にとってあるの?

ふたりでいるのに TV ばっかり 笑う場所もズレてる

声かけても生返事 私のココロがまたあくび

小さな違いでも そこが肝心で

いつからか ココロのあくび 増えてゆく

ふたり 甘えすぎてしまったの?

慣れすぎてしまったの?

好きになるのに理由は 何もいらなかったのに…


ふたり 甘えすぎてしまったの?

慣れすぎてしまったの?

好きになるのに理由は 何もいらなかったのに…

誰に許されたいわけじゃないのに

納得したいわけじゃないのに

嫌いになるには理由が 必要だなんて…

どうして?

提供: うたまっぷ