歌詞

Overture

稲葉浩志

作詞
稲葉浩志
作曲
稲葉浩志

やみそうもない雨の滴 窓辺ではでに飛び散って

鳥の声もエンジンの音も 遠く綺麗にぼやける


煙草など一本吸ってみた 気が楽になった気がした

でも違う 何か違う うまく笑えない


It's over 終わったんだよ

何かを始める時なんだよ

So lonely そして戸惑う

君が見当たらないことに


胸をはってひとりになって すがすがしい気になったけど

自由を求め もがくエネルギー

そんなものがなぜか恋しい


解き放たれることにまだ慣れてない 叫ぶだけの僕が

やっとのこと、手に入れた 夢に飲み込まれる


It's over 終わらしたんだよ

ありったけの勇気をしぼって

I feel so lonely そして立ち止まる

何もできないことを知って


誰も教えてくれない 舌うちしても変わらない

何処に向かえばいいのか どうやればいいのか

暗闇にうずくまって どうしようもなくて

まっさらになって初めて 見つけるんだろう 僕だけの出口を


It's over 今なんだよ

何かを始める時なんだよ

So lonely 心細くても

やりきれない夜を超えて

辿り着こう いつの日か

僕の描く世界の果てに


そしてそこに待ってるのは 君であってほしい

君だったらいいのに

ありえないとしても

君であってほしい

提供: うたまっぷ