歌詞

ランプシェード

サカノウエヨースケ

作詞
サカノウエヨースケ
作曲
サカノウエヨースケ

街を暗闇が奪う

夜が怖いなら世界中の幸せを盗みに行こう


君の心を探す僕は百夜光路

ルパンのように真っ赤な襟をなびかせ

おしゃべりなギター 空回りのスタイル

戯けてばかりいて 君への気持ち隠してたんだ


こんなにも想いを伝える瞬間はたくさんあるのに

なんでいつもこんなに 遠いと感じんだろうな


どれだけの悲しみに あとどのくらい身を焦がしたら

愛しさは一つ残らず君に届くの?

手をつなぐこともなく 抱きしめることさえ出来なくても

今夜 僕は君になる


月が綺麗に見える夜くらい 真っ直ぐに君と向き合って

笑い合っていたいな


全てを信じ続けて 全てを疑い続ける

僕の願い 君の嘘 まだ何か足りないんだ


それぞれの悲しみが ひび割れた口唇に触れた

優しさが心の中 降り積もりだしたんだ

愛しさの足音が寄り添うたびに強くなれる

そして僕は君になる


例えば手の平に花びらが舞い落ちるイメージ

掴むことも出来ず 僕の想い ただこぼれてゆく

聞こえているかい? この声が


どれだけの悲しみに あとどのくらい身を焦がしたら

愛しさは一つ残らず君に届くの?

手をつなぐこともなく 抱きしめることさえ出来なくても

今夜 僕は君になる


それぞれの悲しみが ひび割れた口唇に触れた

優しさが心の中 降り積もりだしたんだ

愛しさの足音が寄り添うたびに強くなれる

そして僕は君になる


もっと話して もっと触ってよ…。

もっと感じて もっと笑ってよ。


もっと話して もっと触ってよ…。

もっと感じて もっと笑ってよ。

提供: うたまっぷ