歌詞

reborn

松本梨香/きただにひろし

作詞
すやまちえこ
作曲
和田耕平

傷つけ合う意味など 無いと信じながら

胸に抱いた矛盾を 消せずにいたよ(龍騎)


何を犠牲にしても 構わないと誓う

愛するものすべてを 守るためなら(ナイト)


人は誰も 深い孤独抱えながら

最後に待つドアの果てを目指して 生き抜く


いま戦うほど 傷付くほど 強くなれる真実

この世界に 生まれてくる 意味がそこにあるなら

叫ぶように 駆けるように 変えてしまえ現実

この未来に 待ち受けてる 見えない敵を 狙え


生まれ変わる龍(からだ)が 心熱くさせて(龍騎)

新しい翼から 風が生まれた(ナイト)


人は誰も 独りきりじゃ生きられずに

愛すること 傷つくこと 何度も求めて…


そう迷いながら 許しながら 分かり合える運命

最後はただ ひとりだけが 勝ち残ると知っても

鏡の中 闇の中へ 飛び込んでく宿命

燃やしながら 焦がしながら 消えない夢を つかめ


ただ戦うほど 傷付くほど 強くなれる真実

この世界に 生まれてくる 意味がそこにあるなら

叫ぶように 駆けるように 変えてしまえ現実

この未来に 待ち受けてる 見えない敵を 狙え

提供: うたまっぷ