歌詞

Friend of mine

GLAY

作詞
TAKURO
作曲
TAKURO

Don't say good-bye, I say hello

長い間悩んでる事柄 降りしきる雨 君の夢でさえびしょ濡れになって

とりとめもない会話も 虚ろな電話の声を聞いたよ

居心地の良くないイスに座ってる 今の自分を愛せないままで 飛べない鳥の様

君は静かな一日の中で たったひとつの彩りも失くした


行く場所がない せめぎ合う時代のエッジに立ちながら

訪れる新しい夜明けに 愛する女がいる


Don't say good-bye, I say hello


これまでの挫折という事柄 冷静に捉えたりする先に真実が見える

心かよわす大事な場面で しくじる僕が僕を苦笑する

長い月日と忘却の果てに「生きるとは知る事」と学んだよ 大人になっても

どんなに・・・どんなに永遠を願っても やがて虚ろいやがて逝くのだろう


失われた平和の彼方には無言の闇がある

思い出して本能の優しさ 究極の温もりを


出逢った日の空を僕は忘れない 希望に満ちた虹のかけ橋

君の肩に乗せた絶望降ろして 時の無常に戦いを挑め


うまく伝わる自信もないけど とりあえず長い手紙でも 今君宛てに出すよ

それを読む頃 ステージの上で僕は大声で叫んでるだろう

金がものを言うこんな時代でも 殺伐とした空気の中でも

誰かの痛みを優しさの上手な使い方で 取り除いてる君を見ていたよ


忘れないで 人生のピークはまだまだ先にある

いつの時も いつの日も 自分の弱さかばいながら


Don't forget precious, you're loved

by your Dad

by your Mom

by your Sister & Brother


Now and forever more than ever

we're King

we're Queen

we're Fighters & Dreamers

提供: うたまっぷ