歌詞

stars

米倉千尋

作詞
米倉千尋
作曲
米倉千尋

東の空を流れる 星屑の屋根

あなたと座って 夢と願い そして…


細く遠く 受話器から愛しい声

ふたりの距離 言葉はお守りだね「おやすみ」


真冬の流星群 指きり 温もりを覚えている?


東の空を流れる 星屑の屋根

あなたと座って 夢と願い 空に集め

それぞれの想い重なる 星座のように

あの夜が今を ふたりの明日を照らす


もしも一つ 願いが叶うのなら

あなたの空 曇らぬように青く描くの


「逢いたい」一言が 痛くて寂しくて言えなかった


星の降る夜は あなたを感じる


東の空を流れる 星屑の屋根

あなたと座って 夢と願い 空に集め

それぞれの想い重なり 一つになった

今日もこの空に 抱かれていたい ずっと…

提供: うたまっぷ