歌詞

悲しみにさよなら

黒沢萌

作詞
松井五郎
作曲
玉置浩二

泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて

あなたのそばにいるから


夢にまで涙があふれるくらい

恋はこわれやすくて

抱きしめる腕のつよさでさえなぜか

ゆれる心をとめられない


でも 泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて

あなたのそばにいるから


唇をかさねてたしかめるのに

夢の続き捜すの

うつむいてひとつの夜にいることも

きっとあなたは忘れている


もう 泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて

あなたのそばにいるから

悲しみにさよなら ほゝえんでさよなら

愛をふたりのために


泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて

あなたのそばにいるから

悲しみにさよなら ほゝえんでさよなら

ひとりじゃないさ


泣かないでひとりで その胸にときめく

愛をかなえられたら

飾らないことばで なくせない心で

ひとつになれる


泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて

あなたのそばにいるから

悲しみにさよなら…

提供: うたまっぷ