歌詞

電車道

SEX MACHINEGUNS

作詞
Anchang/C.J.Himawari
作曲
C.J.Himawari

夢見た事を話そう。相撲の世界に憧れ、

肉と肉をぶつけ合う、男世界。

細い体のままで、太りません。

門前払いさ。行司は伊之助、それはいやだった。


夢見る男の、夢見る生き方。


締めた事を話そう。土俵に上がって塩を撒く、

相撲は体格一番。ガリガリで。

どうにも、こうにもならない。無理だけど、

新しい夢、見ていたい。俺の人生、あと何年だ


夢見る男の、夢見る生き方。

ブルドーザー!

夢を見たら、それで押し切れ。


どすこい…ごっつぁんです。


学んだ事を話そう。気力、体力充実。

叶わぬ夢があるから、頑固なら。

30過ぎてもまだまだ、行けるはず。

ベルト緩めて気は緩めずに、まっすぐ行くぜ。


夢見る男の、夢見る生き方。

夢見る男の、悲しい生き方。

ブルドーザー!

夢を見たら、それをそれを、

夢を見たら、それで押し切れ。

提供: うたまっぷ