歌詞

Delight of my love

吉村まさみ

作詞
川村ヒロ
作曲
山口寛雄

閉ざし忘れた窓に雨が そっと吹き込んで部屋を

いつの間にか濡らすように 私心が泣いた

遠い.. 遠い日に触れ合った

約束はここにあるのに


すみれ色した 夕暮れの陽が

そっと二人の願い照らす


離れても愛は壊れないね

いつの日かくる delight of my love


言えなかった言葉がある あの日.. あの丘の道で

風の強い日に途切れた 大切な想い出は


きっとここにある 一人では

探せない だけど二人なら


傷つくことも 孤独なことも

何も恐れてはいないけど


ただ想いが滲むことだけ

それだけ 怖かった


緑のなびく 緩やかな丘

身体寄せ合い歩けるとき


あの日途切れた言葉教えて

いつの日かくる delight of my love


心の中に 風が吹いても

冷たい雨が濡らす日にも


大きな愛が傘になるから

信じて 歩いてく


別離はいつも 試されること

でも 心だけは離れない


この愛に包まれて生きてる

いつの日かくる delight of my love

提供: うたまっぷ