歌詞

Pebama

森広隆

作詞
Hirotaka Mori
作曲
Hirotaka Mori

ハニー あの木の隣

二人 並んで座ろう

冷たい風に吹かれないように

あと少し傍においで

あの光を見届けよう


また今日と云う日が終わる

眩いその美しさは

刹那の輝き

今 全て赤く染まる

儚きもの その生命が

やがて消える時も

いつも僕が傍に居るよ


ハニー 細波のように

二人 隠やかに過ごそう

愛でるあまり 壊さないように

あと少し憂いを抱いて

あの光を見続けよう


絶えまなく日々は廻る

水面に今 見える道は

永久へと続く

また 僕らに深く刺さる

失ったもの その意味さえ

許して 包み込んでゆく

恐がらなくていいさ

行こう

提供: うたまっぷ