歌詞

SURFRIDER'S BEACH PARTY

有里知花

作詞
YURI CHIKA
作曲
OGURA RYO

きのうまでの空はうそのようで

海沿いの道をボリュームを上げて

雨上がりの朝焼けの中で

胸にすいこんで夏をうけとめて


あのトンネルをすぎれば君に逢える

この日のためにサーフボード新しくしたし


青いこの空と海は

私を迎えてくれるの

ずっと大事なものは変わらない

これから始まる

ずっと待ちわびてた夏よ永遠に

こうして波を求める旅は続いていく


やけるような熱い砂の上

裸足で感じる夏の体温

この浜辺は私の涙も

嘘も悲しみもぜんぶ知ってる


水平線が見えると胸高鳴る

そう今年もまた不思議な魔法にかかる


これから始まる

ずっと待ちわびてた夏よ永遠に

こうして波を求める旅は続いていく


あぁあれは去年

夜空に散った恋は

秋の波にさらわれて

涙にさようなら


この青い空と海は

私を迎えてくれるの

ずっと大事なものは変わらない

これから始まる

ずっと待ちわびてた夏よ永遠に

こうして波を求める旅は続いていく

提供: うたまっぷ