歌詞

one star

PENICILLIN

作詞
HAKUEI
作曲
PENICILLIN

ありふれた言葉も言えず すがりついた昨日を

ふりほどいて風が啼いて 夕暮れの空に舞う

そっと抱きしめてるのに 壊れてしまうのは何故

冷めてゆく揺れる想いに バランスを失って


忘れた世界 Brand new one star

母なる宇宙 la, la, la, la, la,...

さまよう旅へ Brand new one star

自分に似合う星を探そう


もしも君が cry cry あるがままの胸の痛みを

心の声で 奏でるのなら

迷わないで cry cry 錆びた扉を突き破って

大地を蹴って 両手を広げ

春風に包まれ Ah... 漂いながら

生まれ変わる 季節の中で


絡みついた傷跡が いつの間にか消えてた

なんとなく空を見上げた 何かがあふれ出した

砂漠に咲く花のように 揺るぎない眼差しで

目の前に広がる未来へ 大胆に飛び込め


星空に祈る Brand new one star

少女の詞は la, la, la, la, la,...

昨日少年が Brand new one star

口ずさんだ夢と同じだった


だからもっと cry cry あるがままの強い衝動を

命を奪わせ 奏でてみよう

そう自由に cry cry そう世界中を突き抜けて

感じるままに 野性のままに

盲目の時代を Ah... さまよいながら

愛するべき 旅路の果てへ

生まれ変わる 季節の中で


もしも君が cry cry あるがままの胸の痛みを

心の声で 奏でるのなら

迷わないで cry cry 錆びた扉を突き破って

大地を蹴って 両手を広げ

夢の空へ cry cry ありのままの君でいいから

裸の星を 探しに行こう

盲目の時代を Ah... さまよいながら

愛するべき 旅路の果てへ

生まれ変わる 季節の中で

提供: うたまっぷ