歌詞

宝石箱

工藤静香

作詞
TOKO FURUUCHI
作曲
TOKO FURUUCHI

心というものは宝石箱だって

昔 誰かが言ってた

すべての人に与えられている大事な何かをしまう箱

空っぽの時でも、何か足りない日も

止まることなく歩いた

箱の中身をのぞくことなく今まで一人で来たけれど

あなたに会ってから満たされることを覚えた


一緒に朝目覚めるとき

通りを歩くとき

あなたがくれる言葉は

一言一言がみんな宝石


水にないブールに夕日が落ちていく

そんな景色を見つめて

ふたり初めて語り尽くした

誰にも言えないすべてさえ

あなたに会ったから過去も未来も愛せる


一緒に守るものみつけ

ふたりで抱きしめる

何気ないその瞬間も

一粒一粒の光る宝石


一緒に朝目覚めるとき

通りを歩くとき

あなたがくれる言葉は

一言一言がみんな宝石

提供: うたまっぷ