歌詞

もう少しだけ

小林幸恵

作詞
Ryoji from ケツメイシ
作曲
Ryoji from ケツメイシ

もう少しだけ ベットの上で

あなたの香りの そばで

もう少しだけ ベットの上で

あなたの香りを抱いたままの素顔で


何も見えない ほどの暗闇

聞こえてくる 二人の吐息だけが

君の手のひら そっと合わせるたび

素直になれるよ


君のそばで このままでずっと

このままでそっと

抱き締められたままの想いで

いたいから 夜明けの朝まで


もう少しだけ ベットの上で

あなたの香りの そばで

もう少しだけ ベットの上で

あなたの香りを抱いたままの素顔で


夜明けとともに 差し込む光

こぼれてくる カーテンの隙間から

重ね合わせた 手のひらをそっと

置き去りにして


君がそばで 木漏れ日の中

微笑みながら

たばこの香りの中で そっと

いたいから ずっと二人だけで


そばにいたい ;;;;;;;

夢みたい @@@@@@

生まれたままのこの姿で

うもれた :::::

溺れたい @@@@@@

あなたの愛に あなたの腕の中に!


もう少しだけ ベットの上で

あなたの香りの そばで

もう少しだけ ベットの上で

あなたの香りを抱いたままの素顔で

提供: うたまっぷ