歌詞

茅ヶ崎 Pipeline

TUBE

作詞
前田亘輝
作曲
春畑道哉

淋しげな 砂浜には

さびれかけ ボートハウス

冷たい風の中 熱い心とボード

抱いてきた 夏の終わり


今 茅ヶ崎に逆巻くよ pipeline

荒れる波間に 挑むのは何故

自分の胸に確かめたいだけさ

密かな誇りを重ねて

大きくなりたい 九月の surfer


鵠沼でデビューしたっけ

あの頃は君もいた

どうして二人は 遠くなってしまった

ふとよぎる眩しい記憶


今 茅ヶ崎で心まで wipe out

波も若いね まだまだ弱いよ

いつかこの波 乗りきるつもりさ

遠くの sufer まいるね

みとれるような riding 負けられない


今 茅ヶ崎に逆巻くよ pipeline

荒れる波間に 挑むのは何故

自分の胸に確かめたいだけさ

密かな誇りを重ねて

大きくなりたい 九月の surfer


今 茅ヶ崎で心まで wipe out

波も若いね まだまだ弱いよ

いつかこの波 乗りきるつもりさ

遠くの sufer まいるね

みとれるような riding 負けられない

提供: うたまっぷ