歌詞

Season Train

RAZZ MA TAZZ

作詞
阿久延博
作曲
三木拓次

2人分の荷物を ほどいた夜を

忘れそうになる日も たまにあるけど

駅前のバス通り 見慣れた街は

不安そうな僕らを 包んでくれる

ただの偶然じゃなく 出会ったこの世界で

冷たい頬をよせて Ah- 同じ空を見上げてる

明日を踏みしめて 僕らはゆく

待ちきれない季節の 予感に 載せて

2人の幸せが 積もるように

今夜 雪が降り出す

This is the Season Train in my heart

幸せになつことに 憶病な君を

抱きしめてゆける 強さ 感じていたい

切ない夜の涙 星に帰そう

明日は今日より 君を 多く知るはず

君が僕の名を呼ぶ あたりまえのことにも

大切に思いたい Ah- 全てに慣れないように

景色は少しずつ 変わってゆく

そして僕らもいつか 大人になる

哀悲しいときにこそ そばにいれる

そんな僕でいたいよ 君を見失わぬように

明日を踏みしめて 僕らはゆく

同じ歩幅でいつも 歩いてゆこう

2人の幸せが 積もるように

今夜 雪に祈るよ

This is the Seson Train in my…

ずっと忘れたくない 街路樹を吹き抜ける風の匂い

君と生きてゆく日々 長いレールの旅だよ

This is tha Season Train in my heart

Season Train in my, Season Train in my heart

in my heart, in your heart

提供: うたまっぷ