歌詞

Graduation

w-inds.

作詞
Hiroaki Hayama
作曲
Hiroaki Hayama

そろそろ春は訪れて 色付く花びらは舞って

無数の想い出を 整理してる

旅立ちと背中合わせの いろんな別れの向こうで

待ってる世界は どんな色かな

限りない偶然を乗りこえて 巡り逢えた君も

この先に数えきれない 区切りと始まりを

きっと何度も 繰り返すから


辿り着いた今日から

生まれてくる未来は

それぞれの手に委ねられて

戻らないその一瞬に 輝きいつも添えたら

思い描いた明日は近づくよ


あの時君と感じたのは

お互い何も知らないまま

ぎこちない表情

見せ合ってた二人

あの夜君と見つけたのは

輝き絶やさない星と

いつでもやさしくなれる気持ち

振り返れば重なっていく

景色の中には

捨ててしまえるようなものは

何1つないほど

どんな一秒も 真剣だった


追いかけていた日々

その笑顔曇らせた日々

どれもすべてが生き続けるから

この胸を焦がした 大切な宝物

思い描いた夢を忘れない


辿り着いた今日から

生まれてくる未来は

それぞれの手に委ねられて

戻らないその一瞬に 輝きいつも添えたら

思い描いた明日は近づくよ


追いかけていた日々

その笑顔曇らせた日々

どれもすべてが生き続けるから

この胸を焦がした 大切な宝物

思い描いた夢を忘れない

提供: うたまっぷ