歌詞

HIGHWAY NO.5

GLAY

作詞
JIRO
作曲
JIRO

コンパスの針がほら グルグル回りだせば

ゼロからスタートも何も怖くない

直球ロック I REMEMBER だけど同じだったからドライブした

つまらないさ リスクのない旅なんて


恐怖も不安も絶望も明日になれば忘れるはず

中国の地獄の底から這い上がったような酒とともに


使い古しのジャンプ・フードそれだけあればなんとかなる

そう、全て変らないんだ


高速道路大渋滞 自慢のターボかなり不機嫌さ

高速道路大渋滞 いつの時代も気まぐれなんだ

道なき未知を歩いて行く


たいして意味なんてないんだ 明日になればわかるはずさ

爽快に両手広げて大地を踏みしめて声を上げて


使い古しのジャンプ・フードそれだけあればなんとかなる

そう、全て変らないんだ


高速道路大渋滞 自慢のターボかなり不機嫌さ

高速道路大渋滞 いつの時代も気まぐれなんだ

道なき未知を歩いて行く

提供: うたまっぷ