歌詞

through the night

水樹奈々

作詞
矢吹俊郎
作曲
イイダタカヒロ

どんなに甘い言葉とかより 近くにいて欲しいの

望むことばかり考えるより

望まれていたいと気づきだして

本当の自分と思ったり

ないもの強請りだと思ったりthrough the night


はじめから何もなかったと

例えば明日から生きれるのか?

終わりなき恋と信じていたい

例えば今日までは奇跡だよと

言われても・・・


あの日の場所に連れ戻して 広くても触れ合う二人の世界

勿論ひとつこの夢だけ かき乱さないでいて


戻れない様で戻れるような

過去は過去としても存在する

何もかも全て消せないから

楽にはなれないと感じたりthrough the night


進めないようで進める様な

今は今としても生きれるのに

叶うもの全て遠くに感じる

何だか切ないよ 形がずっと

見えないと・・・


今では何も出来ないのは 動けない冷たい氷の中

どうにか一人暖める人 後ろ姿は悲しい


ひらひらと舞い上がる 想いを受け止めて

約束してよ


あの時笑った温もりの中 狭くても果てしない二人の世界

勿論ひとつこの夢だけ かき乱さないでいて


今では何も出来ないのは 動けない冷たい氷の中

どうにか一人暖める人 後ろ姿は悲しい

提供: うたまっぷ