歌詞

ガガガSP

作詞
桑原康伸
作曲
桑原康伸

流れ続ける時間の中、僕はあまりにもちっぽけで

なんとなく過ぎていく日々に体を預けるだけなのか

無理してここまでやってきた、これからもずっと同じだろう

それでも何かを信じたい、心の奥の声


モノクロームの毎日をいつか、鮮やかに塗りつぶす

いつかは夢見てきたあの場所へ、たどりつけるように


遠くを見つめるこの目には、一体何がうつるだろう

何一つわからないままで瞬間(とき)はいつでも死んでゆく

矛盾だらけの僕の言葉、汚れ続ける僕の心

はじることなく受け入れた情けない自分を


モノクロームの毎日をいつか、鮮やかに塗りつぶす

いつかは夢見てきたあの場所へたどりつけるように

モノクロームの毎日になんて、染まっていたくはない

いつでも光は手をのばしたらどこかに消えるけど

提供: うたまっぷ