歌詞

雪どけ

ガガガSP

作詞
コザック前田
作曲
コザック前田

君を思ったら涙が出てきてしまったよ

それだけだよ、他には何もないよ

涙枯れるころ君に会えたりしないかな

それだけだよ、僕が思う事は


言葉なくし出て行った君は何を思うのだろう


生きる価値など無いのかな、君がいない僕には

当たり前だった事が今はとても貴重に思う


電話が鳴るたびに君かなと僕は思う

それだけだよ、今の僕の希望は

何であの時僕はあんな事言ったのだろう

それだけだよ、思い出す事は


この雪がとけるころ君の怒りもとけてないかな?


春の日ざしが眩しくて僕は驚いた

雪どけを待つよ君と僕との本当の雪どけを


生きる価値など無いのかな、君がいない僕には

雪どけを待つよ君と僕との本当の雪どけを

提供: うたまっぷ