歌詞

美空ひばり

作詞
藤田まさと
作曲
猪俣公章

男こごろは うそばかり

うそに女は 泣くばかり

すがる 甘える だまし合う

女が泣く時ゃ 鏡もくもる

そんな鏡を くもる鏡を

誰がふく


生きるささえが 恋ならば

恋はいのちを 閉じるまで

咲いてしぼんで 散って行く

花より私は 幸せなのよ

それを鏡に 今日も鏡に

言いきかす


うつす鏡の 奥深く

数えきれない 夢がある

泣いた笑った 生き抜いた

あの夢 この夢 私の人生

それが鏡に うつす鏡に

よみがえる

提供: うたまっぷ