歌詞

上海ラヴソング

松田聖子

作詞
矢野顕子
作曲
原田真二

鏡には微笑みが映る

淋しさは 置いてゆく

唄います 夜の上海の中


光ります 東方明珠

いつからでしょう?どこまでかしら?

忘れるほど 深く遠く この街へ

人波を すりぬけて

夕闇に さそわれて

わたしを待ってて

あなたのために きょうもうたってる

上海ラブソング

歩きたい あなたと淮海路

腕の中 涙ふいて

流れます 白橙の香り

包まれます あなたの愛

いつの日にか 心の旅

終わる時も 忘れないわ この街を

遠ざかる 思い出に

ひとつずつ リボンかけて

わたしを待ってて

あなたのために きょうもうたってる

上海ラブソング

お茶を飲みましょ。

スープはいかが?

あした また 生きてゆく ここで

小さい時 描いた夢

いつもの日も 消えないように

ドレスと 一緒に 連れてきたのよ

きょうもうたってる 上海ラブソング

人波を すりぬけて

夕闇に さそわれて

わたしを待ってて

あなたのために きょうもうたってる

わたしと一緒にうたって!

提供: うたまっぷ