歌詞

uncertain memory

Gackt

作詞
Gackt.C
作曲
Gackt.C

凍りついた町並 消えかけの足音

人は全て光を失ってる

瞼に焼きついた世緋亜色の思い出も

今はそっと光の向こう側へ…


消え去る楽園 大地の怒りと共に

償いを背負った迷子の様に行き先さえわからずに


届かない叫びの中で何を信じればいいの…

深く落ちてゆけば伸ばしたこの腕の先に君が見える


消え去る楽園 大地の記憶と共に

償いを背負った迷子の様に行き先さえわからずに


届かない祈りの中で何を求めればいいの…

君と落ちてゆけば交わした言葉の数だけ罪が消える


届かない叫びの中で何を信じればいいの…

深く落ちてゆけば消えてゆくこの腕の中で君が微笑う

提供: うたまっぷ