歌詞

花吹雪

THE YELLOW MONKEY

作詞
吉井和哉
作曲
吉井和哉

夢に包まれた ほんのささいなあの時の

君の匂いは恥じらうしたたかな花

呪われたように 何かに取り憑かれたように

夜な夜な名を呼んだ

くちびるでふさいでくれ

桜色の君の全て

ヒラヒラとただ舞散る踊る

花吹雪 風の中 君と歩いた道

花吹雪 この心 病い重い想い

話したい事 山のようにあったけれど

もうどうでもいい 今は君に触りたい

抱きあっていたら希望も悩みも忘れる

だらしないくらい

何度も何度も下さい

雨あがりのアスファルトがキライになりそうな

エロティックな香り

花吹雪 風の中 君が笑った道

花吹雪 この身体

病い軽いめまい

「君と死にたい」それぐらい今は

力まかせな言葉の中で

埋もれて ああ

花吹雪 風の中 君と別れた道

花吹雪 ふり続く 他に誰もいない

花吹雪 幻覚を見てたような毎日

花吹雪 花吹雪 風の中を泳げ Ah

ララララ

ララララ

提供: うたまっぷ