歌詞

笹舟

林明日香

作詞
渡邊亜希子
作曲
成川柾乃莉

小さな恋を笹の舟に

乗せて流した暑い季節

江河に辿りつく日までは

あなたの事を想いましょう


漂う舟 後追う花

浅い川に映った

夕日が赤く泣いた心かばう


これから行くべき道の果ては

光で眩しく見えない

浮いては沈む心だから

また優しくなれるでしょう


夢の様にたださりげなく

流れていった笹舟を

今も時折 思い返す

宵藍(シャオラン)に染まる空の下


涙は出ない あの日の匂い

浅い川に映った

夕日は今も赤く心包む


これから行くべき道の果ては

光で眩しく見えない

色あせぬ過去があるほど

人は前に進むでしょう


漂う舟 後追う花

浅い川に映った

夕日は今も心に沁みたまま


これから行くべき道の果ては

光で眩しく見えない

浮いては沈む心だから

また優しくなれるでしょう


これから行くべき道の果ては

光で眩しく見えない

色あせぬ過去があるほど

人は前に進むでしょう

提供: うたまっぷ