歌詞

ヘチマの花

スピッツ

作詞
草野正宗
作曲
草野正宗

二人の夢 ヘチマの花

見つめるだけで

悲しいことなど忘れそうになる

恥じらうようにたたずむ花

咲かせる日までさよなら言わない

何があってもさびしい涙目に映るのは

やがてあたたかな愛の花深

ミルク色に煙る街を裸足で歩いている

いつの時も二人で

二人の夢 ヘチマの花

かなえて欲しい

飛べない鳥だと気付かされても

やましい 呟きの最後にも

やがてあたたかな愛の花深

ミルク色に煙る街を裸足で歩いている

いつの時も二人で

提供: うたまっぷ