歌詞

大自然

19

作詞
岡平健治
作曲
岡平健治

空気 緑 感じるトコに 立っているよ

夏なのに 肌寒い いつの日か感じていた

真夏の 小さい時 父さんが 母さんに内緒で

アイスクリーム 買ってくれた なぜか今 思い出すよ


来るよ 来るよ 必ず来るよ

会いに 行くよ この自然界

これだけ あれば 何もほしくない


これだけ あれば 何もこわくない

何もほしくない

十字窓から 見えてくるよ 夏バテした ハスキーが

夏だから やはり暑い 太陽が 木々を照らしてる

この広い大地の あたたかさ 僕が そこにいる

立っているよ 感じているよ ここで今 泣き出している


広がる 言葉 集め行くけど

なんの 言葉 書けばいいんだろう

とにかく いつか 必ず行くよ

草や 花の きれいなとこに


来るよ 来るよ 必ず来るよ

会いに 行くよ この自然界

とにかく いつか 必ず行くよ

草や 花の きれいなとこに 幸せなんだ

提供: うたまっぷ