歌詞

リンゴ村から

氷川きよし

作詞
矢野亮
作曲
林伊佐緒

おぼえているかい 故郷の村を

便りも途絶えて 幾年(いくとせ)過ぎた

都へ積出す 真赤なリンゴ

見る度辛いよ 俺(おい)らのナ 俺(おい)らの胸が


おぼえているかい 別れたあの夜(よ)

泣き泣き走った 小雨のホーム

上りの夜汽車の にじんだ汽笛

切なく揺(ゆす)るよ 俺(おい)らのナ 俺(おい)らの胸を


おぼえているかい 子供の頃に

二人で遊んだ あの山小川

昔とちっとも 変っちゃいない

帰っておくれよ 俺(おい)らのナ 俺(おい)らの胸に

提供: うたまっぷ