歌詞

Canvas

Dragon Ash

作詞
Kj
作曲
Dragon Ash

In the eternal drought

Can't live without any drop of water

It's for quenching a thirst and everlast

If be in misery we can paint whatever picture we like

The color is in our mind's eye


I may have found a way to finally run free

By the way I sing


(永遠の日照りの中 一滴の水も無しでなんて生きられないだろ

渇いた喉を潤すための いつまでも絶えることのない

たとえ苦痛の中にいても 僕達は好きな絵を描けばいいんだ

色彩は心理の中にある


自由に駆け回る方法が ようやく分かったかもしれない

今は歌うんだ)


On your mark 見渡した平原 次第に雲は

身流した変幻自在に宙を舞う

皆架した永遠時代の橋をさあ 今轍としてさあ

咲き誇れLife story 草木の声がSlowly

この先何処目指すようにGoin' on 陽は思いを馳せ


Walk with grace far place


Gonna paint out We gather way

We got free to do so and still some way to go

Gonna paint out We gather way

The stilly wind blows where the heart wants to go


(遥かな地へ 誇らしく行こう


スピードを上げ描くんだ

僕達は自由を手に入れた 道はまだ少し続いてる

スピードを上げ描くんだ

心が望む場所では 今も穏やかな風が吹いているから)


In the eternal drought

Can't live without any drop of water

It's for quenching a thirst and everlast

If be in misery we can paint whatever picture we like

The color is in our mind's eye


I may have found a way to finally run free

By the way I sing


響き流れ出る時間 歩は四季に抱かれ

開く心眼の輪 時期に渡れ そこに一端の葉

Super nova おこす 瞬間の波動

さあ 純白のCanvas染める日々の 出発のGuidanceを得る意味を

時の川流れ出せ 流水と意のままなら描けそう


Walk with grace far place


Gonna paint out We gather way

We got free to do so And still some way to go

Gonna paint out We gather way

The stilly wind blows where the heart wants to go


足は光の差す方へ 増した痛みを溶かす溶明

提供: うたまっぷ