歌詞

Orange

a.mia

作詞
a.mia
作曲
坂本裕介

歩きだそう 向かう風が たとえ少し冷たくても

君とならどこへだって このオレンジが…


Stay 舞い降りた 夕焼けが街を染めてゆく

Just pray 通り過ぎた 雨にそっと 願いをかけてた

胸がこんなに熱く 身体中に伝う ただ君と出会えた それだけで

気持ちまでも逸る 待ちわびてるだけじゃ 君に近付けない


はためいた 君のシャツを ギュッと握りしめたままで

言葉などいらない想い この指先へ溶けていく


Feel きらめいた アスファルト 雨を吸い込んで

So real 虹の影 風がそっと 吹き消していった

明日はまだ遠く答えばかり探す どこにあるのかすらわからないまま

だから今を歩く そして帰る場所に君がいてくれたら


口ずさむ 歌はいつも 君が好きなものばかりで

言葉にならない想い このメロディーに乗せて

歩きだそう 向かう風が たとえ少し冷たくても

君とならどこへだって このオレンジが照らすから


こんなに近くても 君には届かない

胸の中で叫んでいた 離れたくないから このまま…


World is not needed between you and me

put all on this melody

now if you come away with me

we can see tomorrow

Can you see that color of day


限りない夜を越えて 君と眠りつくせたなら

言葉などいらない想い このストーリーを辿る

歩きだそう 向かう風は ほんの少し冷たいけど

君となら どこへだって このオレンジが照らすから

限りない夜を越えて 君と眠りつくせたなら

君となら どこへだって このオレンジが照らすから

提供: うたまっぷ