歌詞

堀内孝雄

作詞
たきのえいじ
作曲
堀内孝雄

今なら笑って 言えるけど

ひとり悩んだ あの頃を

おもいで達に ケリつけて

ぐっと飲み干す 居酒屋で


人生は 河のように

流れ続けて 背を向ける

あきらめないで 越えていく

時代という名の この河を


それほど強くも ないくせに

無茶を通して 意地を張り

眠れぬ夜には 人知れず

空を見上げて 涙ぐむ


人生は 河のように

まがりくねって 過ぎていく

振り向かないで 負けないで

渡って行こうか この河を


人生は 河のように

流れ続けて 背を向ける

あきらめないで 越えていく

時代という名の この河を

時代という名の この河を

提供: うたまっぷ