歌詞

太陽は夜も輝く

WINO

作詞
久永直行
作曲
吉村潤&外川慎一郎

そうして道の上 ただの言葉だけが

ひとつ溶けだして 君に染みてゆく


この太陽は夜も輝いて 導く

幻が踊る街に さよならの鐘が鳴る


鳥は地を歩き 海は空を流れ

沈んだ魂の そばでうなずいた


この太陽は夜も輝いて 夢を見る

そして急ぐ君の目に 焼き付いてはなれない


終わりなくつづく歌 想いさえ越えてゆく

君の目に映るように 胸の奥開けたまま


急ぐわけもなく 過去は消え去り

讃えるものなら ここにあるのさ


終わりなくつづく歌 想いさえ越えてゆく

君の目に映るように 胸の奥開けたまま


限りなく青い夜 心はもう空のまま

限りなく光あふれ 心はもう空のままなのさ

提供: うたまっぷ