歌詞

head-scissors

SHAKALABBITS

作詞
UKI
作曲
MAH

ひねくれたモンキーレンチ 自由自在なスタイル

欲張りな心を溶かす少し苦いギュウダーイブ

ディレイ パラシュート閉じる


ローズヒップティの味は嫌い

夢を食べちゃう液体

鼻につくブラストに しびれを切らして陥る


曖昧なバランス 許しあえたのに

もう夢でしか解りあえないの?


そして流れる風早くて

片っぽの指 笑いながら

あたしはどうしようもないの

つながってる気がして イタイ


よくしゃべるモンキーレンチ

自由自在なラ・ライフ

要するにもうヘッドシザーズ

どこまでも堕ちてみたい


深く刻んで信じあえたのに

もう夢でしか支えられないの?


夕暮れ色は暗くて

いつもより影消してくれる

あたしは溺れないの

飛ぶ鳥を目指した


星が笑う遊歩道に座って

二人で泣いた

夏草は揺れる歌声に

息をひそめ手をつなぎたいの


そして流れる風早くて

片っぽの指 笑いながら

あたしはどうしようもないの

つながってる気がして イタイ

迷わない振りをしてた

提供: うたまっぷ