歌詞

Survival

MY LITTLE LOVER

作詞
Takeshi Kobayashi
作曲
Takeshi Kobayashi

新しい絵具で 街を書いたら

蛍光の色ばかり だけど明るくはないの


前から あなたの事なら 誰よりも知っている

そう感じていたから 油断してはいけないと

甘えててもいけないと解っていた はずの恋よ


サバイバルなら ココロの中でしてたから

雨の日の恋も 夜の闇でも くぐり抜けてゆける uh baby

だけど止まない 嵐の中の雷鳴に

怯えて走って ずぶ濡れになって 空をにらんでても nothing change


薔薇の棘さえも そこかしこに潜んでる

いつかまた晴れていく きっとどこか続いてく

歌のセリフみたいだねって 笑うほど 甘くはない


サバイバルなら さみしさに負けることなく

このままでいいの ここで降りるの 語りかけは響く uh baby

悲しみの空 遠くまでも晴れ渡っていたけど

昨日のミスも 9月の朝も きっと乗り越えてゆく


サバイバルなら ココロの中でしてたから

雨の日の恋も 夜の闇でも ずぶ濡れになって 空をにらんだら

また歩いてゆこう


夕暮れの空 行き交う人に 明かりが 微笑むよ

風の向こうで また会えるならって 願いを 込めてるんだ

la la la la la la la… 行き交う人に 明かりが 微笑んだ

la la la la la la la…

提供: うたまっぷ