歌詞

Another Days

w-inds.

作詞
Hiroaki Hayama
作曲
Hiroaki Hayama

いつでも当たり前だった

やがて来る 夏を目指して

どこへ行ったり 何を見たりと

色んな計画が好きな 君が 笑ってたね


夕暮れが滲んでく道

こぼれそうな 涙を押さえて

失いたくない そんな気持ちに

初めて気づいた夜を そっと 思いだしてる


些細なすれ違いも いつもはすぐ解決できた

だけどきっと 今日も明日も

輝くあの日々は 戻らない


果てしないこの道を二人で

行き着く場所は決まっていなくても

ただ声を聞くだけで 側にいるだけで

歩いていけると信じてた


夢を散りばめた未来図は

君と見上げてた空へと消えて

これからは 別々の地平線から

毎日を迎えていくよ


確かに近付いていると

感じてた 永遠は遠く

君と残した その足跡も

いつかは薄れて 忘れられていくのかな


時は待ってくれず だけど今は想っていたい

二人 過ごしてきた意味を

必ず未来に 残せるように


重ね合った想い出のかけら

眩しくて 優しそうで 切なくて

まだ伝え足りなくて 届けていない

気持ちにやっと気付いたけど


戻らない愛を置き去りにして

繰り返していく夜明けの向こうで

あの時に 君が待っていた季節が

もう始まろうとしてるよ


些細なすれ違いも いつもはすぐ解決できた

だけどきっと 今日も明日も

輝くあの日々は 戻らない


果てしないこの道を二人で

行き着く場所は決まっていなくても

ただ声を聞くだけで 側にいるだけで

歩いていけると信じてた


夢を散りばめた未来図は

君と見上げてた空へと消えて

これからは 別々の地平線から

毎日を迎えていくよ

提供: うたまっぷ