歌詞

卒業 Love Song

神山さやか

作詞
有山祥彦+本城あきら
作曲
有山祥彦

輝くあなたに いつも憧れを抱いていた

健気な瞳が 私を癒してくれた

からまわる想いが 胸の中で叫んでいるよ

愛しい気持ちを伝えたいから


優しいあなたの温もりを こうして確かめながら

いつかまた逢えると信じたいの そうきっと

去り行くあなたにそっと 届けたいの 卒業 Love Song


眩い光に包まれ 幸せ思う朝

明日の別れさえも まるで夢の続き

お願い 今日だけはあなたと過ごしていたいの

切なすぎた日々を 愛したいから


優しいあなたのことだけ見つめてた 季節は巡り

いつか揺れる心 つかまえに来て そうきっと

溢れる涙に込めて 伝えたいの 卒業 Love Song


もどかしい素振りが 言葉を奪ってく

今この瞬間は 悪戯に時を奪う


優しいあなたの温もりを こうして確かめながら

いつかまた逢えると信じたいの そうきっと

去り行くあなたにそっと 届けたいの 卒業 Love Song

提供: うたまっぷ