歌詞

Confession

hiro

作詞
Hiroaki Hayama
作曲
Hiroaki Hayama

沈みかけてる太陽が照らす

やわらかな色の街並みを

眺め続けて この道二人で

どれくらい歩いてきたかな


出逢った日から数え始めても

抱えきれない想い出たち

大切なものや 手放せないもの

きっとたくさんできたよね


ありふれた今日の出来事でも聞いてくれて

味気ない言葉でも 救ってくれて

すれ違うだけの人にならなくてよかったって

いつも思ってるから


見つめていたいどんな瞬間も

過去のものにならないように

必要なのは信じあえること

これからも忘れないから


いつか永遠の意味 それを知るのなら

他の誰でもないあなたと

捜しだせたらそれだけでいいよ

隠せないこの想いうけとめて


過ぎゆく涙 それを消せるのは

次に待ってる偶然だけ

やっとこの頃 わかってきたけど

その次は もういらないよ


駆け引きに頼る二人だったあの時から

素顔で向きあえるようになった今日まで

育ててきたやさしさは これからも増えてくって

いつも思っていたい


捜し続けて あこがれた夢は

こんな風に寄り添える二人

そのぬくもりを いつまでも側で

絶やすことなく感じたら


いつも言葉にできず でも伝えたくて

大切にしてきた想いを

今ならきっと 打ち明けられるよ

戻れない この想い届かせて


見つめていたいどんな瞬間も

過去のものにならないように

必要なのは信じあえること

これからも忘れないから


いつか永遠の意味 それを知るのなら

他の誰でもないあなたと

捜しだせたらそれだけでいいよ

隠せないこの想いうけとめて

提供: うたまっぷ