歌詞

ムネノコドウ

FLAME

作詞
MASUMI X
作曲
Masakazu Osabe

ムネノコドウ押さえ切れずに

思わずかけ出してたよ

こころ乾いても水はいらない

何よりも君が欲しいから


あんなふうに冷たい態度をとるなら

それはそれで僕も考えるさ

君のこと考えると夜も眠れないけど

ちっぽけなプライドがムズムズしてる


だけど辛いんだ胸が張りさけそうに

よそを向いたふりをしてても

一度だけの熱いキスを忘れられるほどに

まだまだ大人じゃないのさ


夜の途中で幻ばかり見てるよ

レースのカーテンに映った君のシルエット

抱きしめたくて


ムネノコドウ押さえ切れずに

思わずかけ出してたよ

こころ乾いても水はいらない

何よりも君が欲しいから


聞いてもくれない留守電続けて

バカだよなって僕も思うけど

あきらめる気持ちをなぜか言い出せなくて

史上最悪にイライラしてる


迷い疲れてもうこれ以上動けないよ

傷つくことを嫌がるより

今のすべて変えてみたくて


ムネノコドウ押さえ切れずに

手さぐりで愛を探した

追えば逃げてく法則どおり

このままじゃ君へ届かない


切ない気持ちで乱された My lonely heart

誰より好きな君のそばで

ひとりきりじゃ 生きていけない


ムネノコドウ押さえ切れずに

手さぐりで愛を探した

追えば逃げてく法則どおり

このままじゃ君へ届かない


ムネノコドウ押さえ切れずに

思わずかけ出してたよ

こころ乾いても水はいらない

何よりも君が欲しいから

提供: うたまっぷ