歌詞

永遠の海

星野真里

作詞
坂元裕二
作曲
小室哲哉

どれだけ泳げば君に会える 君を抱ける

ひとしずくの海 雫さぬよう 放さぬよう

向こう岸の灯は 近づけば 遠ざかる

いつか永遠の前日に君と見てた

夢のかけら 届けたくて 泳いでる


DAYDREAM

三つ数え 瞳を閉じて ほらそこに見えるでしょう

この世界で 時は流れて 星へと手が届く


いつもいつの時も ここにいる 夢見ている

白いキイノート 信じている 泳いでる


どれだけ泳げば 見つかるの 聞こえるの

あの夢のかけら 届けたい 聴かせたい

水のように 炎のように くちづけよう


DAYDREAM

いつかひとり 泳ぎ疲れて この海に沈む時は

どうかふたり 刻んだ調べを 永遠と名づけて


遠く遠く 世界の果てで 二人はもう一度出会い

君が見てる 夢の途中で 静かに目を覚ます


DAYDREAM

いつかひとり 泳ぎ疲れて この海に沈む時は

どうか二人 刻んだ調べを 永遠と名づけて…

提供: うたまっぷ