歌詞

anon

藤木直人

作詞
シライシ紗トリ
作曲
シライシ紗トリ

ナガイナガイ道のりに窮屈を感じつつ

脇目もふれず歩いてきたけど

少しばかり無理を承知のエヴリデイ

あーちょっと火照った頭ん中を冷やそう


時間は流れていくのに

君との距離すら上手くつかめないよ

逃げたいよなんて思わないけど

テキトーな強さを忘れたくないよ


昨日と今日と明日と なにをしていけばいいのかも

確かじゃないからいいんですか?

Tell me why ありのままの自分を Tell me why ただうけいれていけばいい

Tell me why また太陽はのぼる


オモイオモイ階段ばっかとは限らないから

いつでも夢を見ている自分が好きです

単純明快がすごくいい事とは思えないけど

僕はどうしてこんなに我儘なんでしょうか?


時間をこえていくほど

矛盾も確かに多くなってくるよ

焦らずに歩こう抱きしめよう明日を

紳士でいましょう何が起こっても


昨日と今日と明日と なにをしていけばいいのかも

確かじゃないからいいんですか?

Tell me why ありのままの自分を Tell me why ただうけいれていけばいい

Tell me why また太陽はのぼる


昨日と今日と明日と なにをしていけばいいのかも

確かじゃないからいいんですか?

Tell me why ありのままの自分を Tell me why ただうけいれていけばいい

Tell me why いつも掌のなかに Tell me why あるものを信じていこう

Tell me why こうして時間がすぎて Tell me why そして朝がおとずれる

提供: うたまっぷ