歌詞

月と太陽

TUBE

作詞
前田亘輝
作曲
春畑道哉

どうして 男と女はまるで月と太陽

分かり合う事は出来ないのに 互いにひかれ合って


おなじ空の上 登ってはみたりしても

夜と昼の違いほど せつなく恋する


真夏の海でKissしたい

ふたつの影が 寄り添うように

星降る海でKissしたい

溶け合うほどに 愛しちゃって

君と熱い風に吹かれて

唄いだす 二人だけのハーモニー


いつでも 求める気持ちは まるで海と空

この身をいくら焦がしても 一つになれない感情


曲げれば折れちゃう 一途に好きになるほど

ガラス細工 落とすように 激しく壊れそう


涙をふいて Just hold me tight

忘れたい事 波に捨てて

季節はくり返すから

また巡り会って 恋なんかして

過去や未来さえも越えて

創りだす 君と僕のメロディー


真夏の海でKissしたい

ふたつの影が 寄り添うように

星降る海でKissしたい

溶け合うほどに 愛しちゃって

君と熱い風に吹かれて

唄いだす 二人だけのハーモニー

提供: うたまっぷ